四和音のコード【その3】 メジャーシックス / マイナーシックス

photo16

四和音のコードでは、7度(7th)以外の音を加えて構成されるコードがあります。
それが『6(シックス)』と『m6(マイナーシックス)』です。
古いジャズでは7th系のコードと同じくらい多用されていたため、少しオールドな印象のサウンドに感じるかもしれません。
>>続きを読む

四和音のコード 【その1】メジャー / マイナー / ドミナントセブンス

photo12

三和音はシンプルな響きでとても頻繁に使われますが、四和音のコードも様々な場面で登場します。
三和音に比べて複雑でリッチな響きを持っているため、曲の展開に広がりや発展性を持たせることが出来ます。
ジャズの理論では四和音を基本として考えることが多く、POPSにおいても四和音のコードの知識は必須でしょう。
>>続きを読む

三和音【その1】 メジャーコード / マイナーコード

photo0002

数あるコードの中でまず最初に押さえておきたいのが『三和音』です。
和音の定義は「高さが異なる複数の音程を同時に鳴らしたもの」なので、二和音でも「和音」と呼べるのですが、コードネームが付いているのは三和音からです。
>>続きを読む